« 働かざる者食うべからず ですと | トップページ | 鳩山代表の博愛とはいかがなものなのでしょう »

裁判員制度スタート

本日より裁判員制度がスタートしました。国民が司法のことやらに参

画できるものとしては、最高裁判所裁判官国民審査がありました。

任命を受けた後の最初の総選挙で、適任不適任の審査を有権者に

問う制度です。罷免すべきだと思う名前のところに×をつけ、投票者

の過半数がこえるとクビになる。

               *

×印以外は無効。○印ではいけない。(笑) ずらっと並んだ名前の

何番目に×をつけるのか、あみだクジのようなもので記載される順

番によって色々な傾向があるのだろうと想像します。

審査する有権者の圧倒的大多数は、ちんぷんかんぷんでしるしをつ

けていることでしょう。自分もですが、しるしなしで投票箱に入れてる

人がほとんどかもしれません。無いよりはましな制度だとは思うけ

ど、実際の効果はこれいかに。

               *

マスゴミの報道など信用できない今日、国民がいっちょかめで司法

に参画できる制度ができたのは朗報です。裁判官や日弁連にも朝

日る左巻きが横行し、判決及び弁護活動において社会的な良識常

識と乖離した事やらがあまた現出しています。

               *

仕事の事やらその他諸々、日常生活に与える影響はあると思いま

すが、義務だけではなく司法に参画する権利を得ることができたもの

として大事にしていかなければなりません。

               *

今日のマスゴミ報道も、裁判員制度反対のオンパレードでした。

『「呼び出されても拒否」=裁判員候補者ら会見-東京』

(21日、時事通信) 制度がスタートする日にぴったんこあわせて

千代田区の弁護士会館でご会見。67歳の元中学校の教諭さんと

か。不出頭の過料を払う覚悟だという。ほ~。ひょっとしたら日教組

さんでっか。

               *

TVでも「人を裁くなんて、死刑になどできません」なんちゃって話のオ

ンパレードです。極悪非道の罪人と判決を受ける人間が別人とする

なら法はいらない。無法地帯にして殺した方が勝ちなんて世の中は

絶対によろしくありません。

               *

選ばれた人は内容の口外を禁じられている。当然でしょう。

マスゴミは疎外される。あたり前。そのことにやたらマスゴミ・メディ

アは商売にならないと恐れているようです。主権は国民にある。

メディア・マスゴミ主権ではない。しかし裏でその種の糸を引いたり

金を使ったりなんかして、裁判員さんを登場させて世の中の決まり

をめちゃめちゃにするような予感がします。

               *

San Francisco Chronicleの廃刊危機が迫り、サンフランシスコでは

日刊新聞がなくなるかもなんて言われています。新聞が消えても開

かれたネットさえあれば、権力者の不正を暴く作業は十二分に可

能です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 働かざる者食うべからず ですと | トップページ | 鳩山代表の博愛とはいかがなものなのでしょう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

エントリーUPお疲れ様です。

早速、妨害コメントですね。
余程、一般国民に司法に口出しされたら困る組織があるのでしょう。

ただ肝心なことは、裁判員の選出及び担当する裁判に関して何らかの監視機構は必要だと思います。

出なければ、"法律上は国民に設けていますよ"と
却って今以上にやりたい放題になる恐れがありますし
そこのところを上手く運用して頂きたいものです。

投稿: Sura | 2009年5月22日 (金) 10時48分

>Sura さんへ

左巻きばかりが揃った裁判員、
死刑反対ばかりが揃った裁判員、
だったら悪夢です。(苦笑)

ご指摘、確かにです。

投稿: 管理人 | 2009年5月22日 (金) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 働かざる者食うべからず ですと | トップページ | 鳩山代表の博愛とはいかがなものなのでしょう »