« 今時の身分安泰は 官僚と大手メディア・マスゴミ | トップページ | 保守は保守なりの労働運動をやってもおかしくない »

護憲屋はテポドンが通る道に一列で並べ

北朝鮮は天国だ、学費もただ、医療費もただ、飯もただで食える。死

ぬまで楽チン。北朝鮮のような国になろうと、そんな感じで55年体

制の世論を牛耳ってきたのは、朝日る皆さん。ではないですか?

               *

今のマスゴミの偉いさん格は、全共闘安保反対を楽しんでこられ

た。天下国家の公共物に傷をつけ破壊し、やりたい放題で人生を謳

歌されてこられた。学者、評論家、芸術気取りのあんぽんたん、等々

も左に同じ。めっちゃたくさんいる。

多くの官僚もそうだし、政治家はもっと無責任。朝日るマスゴミにもみ

手をしてきたわけで、無能。そんな政治家を選挙で選んできた国民

も平和ボケでした。

               *

現実は数百人に及ぶかもという拉致被害者をみすみす出しながら、

テポドンが今度も日本列島の上をこえるという。

第一回目は、1998年8月31日でした。

この時は小渕内閣。官房長官は、あの野中広務。北朝鮮からいた

だいた金の延べ棒で名高い金丸信、当事社会党委員長の田邊誠も

連れもって北鮮を訪れ、野中の三人は金日成の銅像にひれ伏したこ

とは有名な話。それが官房長官。

内閣には宮沢喜一もいたし、高村正彦が外務大臣。

拉致被害者救出の「ら」の字も出ないわけで、1回目のテポドン日本

列島越えはやられっぱなしでした。左巻きはほとんど騒がず。特ア

三国にはとにかく土下座せいとばかりやっていました。

               *

『北ミサイルに破壊命令 政府 日本落下なら迎撃』

(3月27日、東京新聞) 『ミサイル防衛(MD)を発動する「破壊措置

命令」を決定した。』 あん時に比べると確かに我が国は成長しま

した。『北朝鮮ミサイル―備えつつ、冷静に対応を』(3月27日、朝

日の斜説) あの朝日でさえ備えるのは悪いとは書けないムード

になった。

               *

ま~だまだではあるけど、10年でちょっと変わった。大きな要因は

3つある。拉致被害者家族の皆さまの活動、小泉内閣から続く安倍

内閣の経済制裁、そしてネット世論であります。何よりも朝日るマス

ゴミのチェックが入らないネット世論の同胞愛を根底にした発信が

大きい。産直で意見や情報が幅広く届くようになった。

               *

あほんだら南鮮は、ネットで左巻きノ・ムヒョン政権を誕生させた。

劣等民族のやることはバカ丸出し。タコの如く自らの手足を食う政権

を誕生させた。我が国は国を思う政治家をネットからいまだ輩出でき

ていない。必ずその時代がやってくると信じています。

               *

成功すると、核弾頭を積めるテポドンが誕生する。口は別にして

本音北の核弾頭搭載テポドンが出来上がっても、何ら痛痒を感じな

いシナ・ロシア。それで我が国はどうなるのでしょう。

               *

我が国だけが永劫反省サルで、諸外国はみんなええ国で信頼でき

る。てな憲法九条の護符をでこちんに貼り付けて、通過する通り道

に護憲屋の皆さんに一列で並んでいただきたい。

               *

戦争はしたくない、がナショナリストの本当の願いです。護憲屋は妄

想空想をもてあそび、愛国者は現実的な戦争忌避と平和を願う。

平和を願うのは左巻きの専売特許ではありません。座して死を待

つ平和、国を売り身切りするのは乞食です。

攻められない国にすることが本当の平和活動であり、世界の普通の

健常な国々はやっている。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 今時の身分安泰は 官僚と大手メディア・マスゴミ | トップページ | 保守は保守なりの労働運動をやってもおかしくない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

貴ブログのご意見に全面的に賛成し、クリックさせて頂きました。ミケ

投稿: 屋根の上のミケ | 2009年3月28日 (土) 11時00分

>屋根の上のミケ さんへ

いつもありがとうございます。
書いていて賛同いただける人が
おられると励まされます。

投稿: 管理人 | 2009年3月28日 (土) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今時の身分安泰は 官僚と大手メディア・マスゴミ | トップページ | 保守は保守なりの労働運動をやってもおかしくない »