« マスゴミの倒閣脚本は着々と進行中 | トップページ | 今日の前原質問には大注目 »

夏に選挙をやりませう

『オバマ氏支持率、6割切る=低下傾向続く-米世論調査』

(2月25日、時事通信) 『不支持率は25%で、就任直後の12%の

2倍となった。』『どの程度「オバマ離れ」が進んでいるかは慎重に見

極める必要がありそうだ。』とは書いている。議会から批判されて大

統領専用ヘリ(380億円)の購入を見直しするとか。

大変ですね。いずこも。

               *

小泉元首相のワンフレーズ・ポリティクスは有名。15秒以内に主張し

たいエキスを詰め込む。だらだら言わない、だらだら喋らない。

自分のブログも毎度文字を書き過ぎるところ多々ありで反省です。

最後まで読んでいただくのはさぞかし疲れることと。

申し訳ありません。

               *

オバマ大統領の話術の特徴は、ワンフレーズを繰り返す。

そして印象を強くする。おしゃべりにおいてハイル・ヒトラー的才覚

大有りで、陶酔した国民が、あれ? オバマさんてこんなもん、と思

い出したら収拾するのにさぞかし大変だろうと想像します。

               *

オバマ大統領の今後は、政治家としての強い信念をどれだけもって

いるかにかかっている。我が人生の体験では、喋りのうま過ぎる人間

でロクなのがいませんでした。いずこの組織でもプーチンのようなタ

イプが実行力があり出世するケースが多い。

               *

小泉さんは喋る前にとことん組み立てていたのでしょう。これは瞬間

の思い付きだったのではというニュアンスが多分にあるが、「自衛隊

の行く所が非戦闘地域だ」と言い切ってしれっとやったわけで、何が

何でもやり抜くぞという頑強な根性を感じて呆気にとられた。

マスゴミも野党も開き直られると誰しも対応に困るところがある。

               *

麻生さんは言い訳しよう反論しようという真面目とも言えるところがあ

りすぎて、言葉尻に食らいつかれている。

TVで麻生さんとオバマとの会談のニュースを見たが、国賊足引っ張

りマスゴミの映像演出を念頭にしても、ども麻生さんの視線が定まっ

ていない。空を飛んでいるところがある。

これだけ叩きまくられると誠に気の毒すぎるが、平然とすっ飛ばす強

さを見せていただきたいものです。

               *

攻撃が最大の防御なり。何度も書くけど民主党内では絶対にまとま

らない安保や憲法で攻めていかないと、鈴木・大平・宮沢・森のよう

な古い自民党の古いタイプの首相として終わりになる。

               *

民主党が衆院選を勝っても、参議院はどうなのか。今は野合で参院

の過半数を占めているが、負けた自民が社民を取り込み、国民新党

を取り込み、それに民主党から数人の議員をスカウトすれば立場逆

転のねじれ国会はそのまま残ることになる。

アサヒるマスゴミも民主党もそうそうバラ色の未来ではないのであ

ります。もっとも社民党のようなあほんだら政党を引きずり込んだら

ロクなものではないのですけど。

               *

中途半端なところで解散するよりも、ゴムの紐をとことん引っ張って

真夏選挙でぱっちんとやる方が、アサヒる連中が嫌う右と左の離合

集散の整理がつきやすいかもです。

早く民主党政権になってもよくなることなどちっとも想像できない。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« マスゴミの倒閣脚本は着々と進行中 | トップページ | 今日の前原質問には大注目 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスゴミの倒閣脚本は着々と進行中 | トップページ | 今日の前原質問には大注目 »