« アサヒる左巻き 頭隠して尻隠さず | トップページ | 何でも報道の自由は許せないし ネットも同じ »

全共闘世代は もう老醜をさらけ出す時代ではない

『「派遣村」にいたのは誰だったのか?』(1月18日、産経) 

日が過ぎるにつれて左翼の悪だくみであったことが明らかになって

いく。年末年始にかけて、特に朝日・毎日・NHKは気の毒だ~気の

毒だ~としゃかりきになって報道しました。

管・志位・福島瑞穂、それになんと鈴木宗男ちゃんもマイクを持ち、

気の毒だ~なんまいだ~、国が悪い、政府が悪いとわめいたので

あります。なんと軽々しい。

               *

「派遣村」に潜む真実の実態を暴くその後の報道を目にして、極々

一部にながらマスゴミ人としての良心を感じます。拍手を送りたい。

派遣村は、気の毒な貧乏人を利用した狡猾な左翼の政治闘争であっ

たことが明々白日になった。

拡声器になった朝日・毎日・NHKを糾弾したい。

               *

昨日くらいから「安田講堂」「全共闘」の文字が、ブログでもマスゴミ

でも目につく。18日、19日は、1969年1月の東大安田講堂が落城し

た日に当たるとか。あほらしい。いずれも懐古的に書いている。

ふ~ん。

日本の国が良くなる意味において、何の価値があって何の意味が

あったのでしょう。左翼ぶりっ子のアホ騒ぎだったとしか思えない。

               *

年齢的にこの当時の実態はわからないのだが、今で言えば暴走族

のようなものだったのでしょう。暴走族は騒音や道路通行で世間に

迷惑はかけても、公共物を破壊したなんてことはあまり聞いたこと

がない。比較すると全共闘の方がはるかにタチが悪い。

               *

左巻きに関連する用語で検索すると、立派なモノは何もない。

そういう連中が、今や各分野の責任ある立場になってこの国を

牛耳っている。そうですか。一日も早く後進に道を譲るべきです。

橋下徹知事(39歳)、年齢的にはぎりぎりで東国原知事(51歳)、

全共闘世代に身を置いたことがないこういう人達にこそこの国を背

負っていける可能性がある。

年齢は大事です。活力と発想に違いがある。未来がほとんどおしま

いの年齢の連中が権力を乱用するのは何事においても良くない。

               *

オバマちゃんは、47歳。年齢的には十分。明治維新の英雄もみな

若者でした。当時の世界情勢とロシアの南下政策を考えると大東亜

戦争は大いに意味はあったが、戦略も戦術も軍事下手でした。

最大の原因は、当時の権力者は全部年寄りだったし固陋に過ぎた。

               *

古臭い全共闘世代が、この国を平和にしてきたのでもなければ繁栄

させたのではありません。立派なのは松下幸之助や本田宗一郎な

どに代表される戦火を潜り抜けた企業人の皆さんです。

会社を背負い、労働者を背負い、ひいては国を背負った。

政治家も吉田・岸・池田・佐藤まで。

               *

外敵による戦争がなかったのもたまたまです。仮にあったなら、アサ

ヒる護憲屋のおかげで1億玉砕になったことでしょう。閻魔さんの前

で憲法九条の護符をみせると極楽に行けたのかとなるとそうでもな

さそうな。万全を尽くさなかったと怒られて、地獄行きになったかもし

れません。

               *

好き勝手なことをやってきた全共闘世代は、ことの最後は国にすが

りついて年金を頼りにする時代になりました。お気楽世代のめんどう

を見なければいけないけど、温かい包容力を持って国民の輪を維持

していく必要があります。次世代のためにも。

国内的には、社会保障制度を守る財源の確保になります。

その啓蒙についてはマスゴミには一切期待できないが、国民に説得

できる政治家の登場が必要です。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« アサヒる左巻き 頭隠して尻隠さず | トップページ | 何でも報道の自由は許せないし ネットも同じ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アサヒる左巻き 頭隠して尻隠さず | トップページ | 何でも報道の自由は許せないし ネットも同じ »