« 野党も 与党も利権談合政治はもうおしまい を希望します | トップページ | 西松建設の献金問題を「国策」だという卑怯者 »

榊原と金子勝が金融経済を牛耳れば おしまいですよ民主党

今の不況は小泉さんや竹中さんが招いたもんだと得意顔でおっしゃ

る無責任な左巻きさんが多い。へ~、そうなんですか。

               *

不動産バブルがはじけて不良債権てんこもりの金融屋(銀行)さん

たちは、にっちもさっちもいかなかった。公的資金をつぎこむことに、

マスゴミも多くの政党政治屋も大反対のオンパレードでした。

その処理をやったのは竹中平蔵さんです。大反対を押し切ってやっ

ていなかったら、今の不況はこんな程度ではすまない。

               *

民主党政権になると、あの榊原英資(さかきばらえいすけ)が大臣に

なり金融経済の実験を握るという。この人と金子勝慶大教授さんの

経済話はめったに当たらない。共通項は根暗で意地悪そう。

反日マスゴミには可愛がられている。竹中さんが頑張っていた頃、

世界同時株安は今から始まるとこの人らが言った時点が大底でし

た。よこしまな気持ちが先走りしているので無責任発言が数多い。

               *

小泉・竹中ラインがきれいさっぱり不良債権処理をしていなかった

ら、南鮮よりもっとひどい今日を迎えていたに違いありません。

あの時点では竹中さんがやった仕事はベストだった。金融界のたず

なを締めたことにより、EUや中東よりもサブプライムローン破綻に関

わる不良債権はびっくりするほど我が国は少ない。

ただ貿易立国であるだけに、世界不況の影響はモロに受ける。

その中での円高は、日本の実力を世界が評価している証なのです。

               *

過激に変化する経済に対して、5年前のやり方や10年前のやり方

がいつまでもベストですとはなりえず、流れに即して速やかに改善す

る必要があるのは自明の理。それで今の尺度で5年前に正解だっ

たことが、あれは間違っていたと切り捨てるのは誠におかしい。

榊原や金子のように、馬の念仏のようにいつも不況が来る不況が来

ると言ってると、今回のようにたまには当たる。

で、この二人の見通しが立派だったなんてありえない。

               *

民主党政権が誕生して、榊原や金子勝のような連中が金融経済を

牛耳れば当分我が国は立ち直れないと思います。

               *

今日の朝日の天声珍語は、渡辺白泉という戦中無責任な精神的

日々を過ごした俳人を賛辞してます。

夏の海水兵ひとり紛失す」 この句のどこが立派なんでしょう。

軍部批判した句らしいのだが、紛失と形容された水兵さんは気の

毒です。天声珍語には紹介されてないけど、この俳人さんの句は

色々とある。

玉音を理解せし者前に出よ

地平より原爆に照らされたき日

変わった俳人さんですね。俳句には詳しくないけど、朝日が惚れる

ニュアンスが何となくわかる。

               ☆

         クリックをお願いします。(^^)/

         人気ブログランキングへ

|

« 野党も 与党も利権談合政治はもうおしまい を希望します | トップページ | 西松建設の献金問題を「国策」だという卑怯者 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野党も 与党も利権談合政治はもうおしまい を希望します | トップページ | 西松建設の献金問題を「国策」だという卑怯者 »